更新情報

更新情報

更新情報

経済学部 国際キャリア(IC)コース国際セミナーが開催されました

日時: 2016年11月21日(月)13:00-14:30
場所: C103教室(神戸商科キャンパス)
講師: ジョン シュウギョウ(鄭州業)氏(TBLアドバイザリー香港CEO, TBL投資アカデミー日本代表, TBLアカデミーマレーシア代表)(本学OB)
テーマ:「グローバルキャリアへの道―国際金融コンサルタントとしての起業の経験から」
使用言語:日本語 (一部英語)

 講師のジョン氏は、1997年に韓国から留学生として来日し、神戸商科大学(兵庫県立大学の前身)の経済学科に入学し、飛び級で大学院経営学研究科を修了(経営学修士)。PwC、KPMGなど世界4大会計法人のコンサルティング部門で経営コンサルタントとしてクライアントの経営課題解決に従事したあと、国際金融コンサルタントの会社を起こした。現在、日本だけでなく東南アジア各地で、投資教育やグローバルリーダーの育成セミナーや、海外に駐在するリーダーの支援も行いながら、著作活動、講演活動など、幅広く活躍している。どうやってそのグローバルキャリアを築いてきたのか、どういう心構えが必要かを、「やらないことを選ぶ、逆転の発想、ブレーキを外す」という3つのキーワードを中心に、自身の体験談を交えて、ユーモアたっぷりに、わかりやすく、説得力をもって話された。学生のコメントからは、「自分の人生史上で一番おもしろい講義でした。」「制限をかけているのは自分だということがわかりました。」「どれも今の自分に必要なものばかりで、お話を聴いて、今、自分がしないといけないことが分かりました。」等、各自が自分のこととして、いろいろな刺激や学びを得たことが伝わってきた。
参加者約70名。(松田陽子 経済学部ICコース運営委員会委員 記)

20161121_2.jpg 20161121_1.jpg

主催:経済学部ICコース運営委員会